Skip to content

タグ: オーラ

華やかな女性はココが違う!顔色のトーンを上げてあなたもオーラ美人

明るいカラーのファッションをしていても、どうしても地味に見られてしまう…、目立たない…といった女性はいませんか?華やかでキラっと輝いている女性に憧れるといった女性もいるでしょう。

実は、キラキラと華やかに見える女子全員が超美人な女子とは限りません。
中にはいたって普通の容姿なのに、なぜか引きつけられる華やかなオーラを持っている女子もいます。目指すならそんな女子。超絶美人でなくても、華やかなオーラがあれば、人は引きつけられてしまうものです。

そこで今回は、地味顔さんでも、あっというまに華やかで明るいオーラが出せる、ちょっとした方法についてお伝えします。是非ご参考にしてみてください。

○顔色が決め手!血行促進やメイクで肌色を明るくする

人と人とが会うと、服装や髪形ももちろん目に入りますが、やはり顔に目が一番いきます。
というのも、人と会話する時は目を見て話しますよね。だからこそ、目のある顔に視線が集中するのです。

そんな時、顔色がどんよりくすんでトーンが暗かったら…。
幸せそうなオーラは感じないですよね。キラキラ感もないし、華やかでもない。何だか不幸せそうな不幸な女子に見えてしまいます。たとえ不幸でなかったとしても、お肌のトーンが暗いだけでも、元気がないように見られてしまうのです。

反対に、顔色がいいと、とても明るく元気で、健康的な状態に見えます。肌トラブルが多少あっても、肌のトーンが明るくて、血色が良ければそれだけでも生き生きと明るく見えるのです。

顔色の明るさは、第一印象にも左右するため、明るくしておきたい部分です。

○顔色を良く見せるには…

顔色を明るくする方法として、メイクでしっかりムラを隠してチークをつけるのも大事ですが、内側からのケアも大切です。

例えば十分な睡眠をとる、バランスの良い食生活を送る、マッサージを受けて血液の流れを良くする…などです。
顔色が悪いだけで、たとえそれが事実でなくても暗そう、不機嫌そう…というマイナスなイメージにとられてしまいます。

せっかくなら顔色を明るくして、中身も明るくみられるようにしましょう。

レモン水の効果で、美肌促進になるってご存知でしたか?
一日たった一杯でも、美肌効果を実感することができるでしょう。
それでは、どうしてレモン水は美肌効果が大きいのでしょうか?
その理由をご説明していきます。

○レモン水で美白効果アップ!

美白美肌を目指したい人は、特にレモン水がおすすめです。
なぜなら、レモン水にはビタミンCがたっぷり含まれていて、美白効果が期待できるからです。

ビタミンCにはどうして美白効果があるかというと、お肌を老化させて黒ずみやくすみを作ってしまうメラニンの作用を抑える働きがあるからです。
抗酸化作用もあるため、お肌のアンチエイジングに役立ちます。

色素沈着を防ぎ、そばかすやシミを薄くしてくれる働きが期待できるでしょう。

○紫外線によるダメージからお肌を守ってくれる

紫外線を浴びてしまうと、肌は防衛としてメラニン色素をたくさん作ってしまいます。
これによって活性酸素も増えていき、シミにもとになってしまいます。

しかし、ビタミンCをたくさんとることによって、シミの予防になります。今はシミがなくて綺麗なお肌でも、今からレモン水などからビタミンCを豊富に取り入れていれば、効果的にシミを防いでいけるでしょう。
?

○レモン水を飲むなら夜がおすすめ!そのワケは…

一日一杯のレモン水を飲むだけでも、ビタミンCをしっかり体に補給して、美白促進していけます。飲むならなんとなく朝がいいかな?と思いきや、実は夜の方がおすすめです。特に夕食後。

どうして夜がいいのかというと、夕食は一日の中で一番カロリーが高くなりがちなため、レモン水を取り入れて、脂肪代謝を良くしておくと、ダイエット効果が期待できるからです。

稲毛 正社員 ヘアサロン 求人

Comments closed