Skip to content

肌の乾燥を防ぐためにセラミドを補給しよう

乾燥肌に悩む人なら良く実感することかもしれませんが、肌には十分な水分が必要になります。乾燥肌の原因はいくつか考えられますが、肌から水分が失われていることが一番の原因です。乾燥肌の人はスキンケアで化粧水を使って毎回たっぷりと水分を肌に与えているという人も多いと思います。そして保湿のために美容液や乳液、クリームを使ってしっかりと保湿する、これがスキンケアの基本です。でもスキンケアを頑張ってみてもその効果が一時的な物としかならずに、しばらくしたらすぐに乾燥肌の悩みが出てきてしまうという人もいます。水分を十分に補給しているし、保湿もしっかりと行なっているのに乾燥する理由は、肌自体が水分をとどめておくことが出来なくなっているからです。肌に入ってきた水分は蓄えられるのですが、もしも肌にセラミドが不足していた場合、水分はすぐに蒸発してしまいます。保湿を行っていても皮脂で乾燥が防がれていても意味はありません。肌のセラミド不足を解消してあげることが水分を保つ重要なポイントになります。セラミドは年齢の増加と共に減少していくため、高齢になるほど乾燥肌になる理由の一つでもあります。セラミド配合の化粧品も多く販売されていて、減少したセラミドを補うことが出来るようになってきています。セラミドはターンオーバーが正常に機能していると肌で作られます。またコンニャクにはセラミドが多く含まれています。ただ食べ物で補給されたセラミドがどのくらい吸収されて肌に使われるのかは未解明な部分が多いため、化粧品などで直接肌に補ってあげたほうが効果は高いようです。横須賀 美容院

Comments are closed.