Skip to content

Avant-Garde Posts

カラーの染まり具合に対するクレーム

美容室において取り返しのつかないメニューと言えばカットの他にもカラーやパーマがあります。もちろん染め直しやパーマのかけ直し、というのは出来なくは有りませんが、一度行うだけでもかなりお客さんの髪の毛に負担をかけるメニューになりますから、短い期間で何度もやり直す事は別のトラブルを引き起こす可能性があり、美容師としてはやりたくない事でもあるはずなんですね。その中でもカラーに対するクレームと言うのはクレームとまではいかなくても、お客さんが満足しなかった、という事は良くある話ですよね。カラーと言うのはどんな薬剤を使ったら、どんな発色をするか、という事は一様ではないんですね。お客さんの元々の髪色、お客さんがこれまでにどんなカラーをして来たかという履歴、または美容師のさじ加減によってもその発色が変わってくると言われていますから、極端に言ってしまえば終わるまでどんな髪色になるかは解らない、という部分もあるわけです。美容院なヘアサロンを渋谷でカラーとトリートメントがおすすめのクーポンもちろん美容師はできるだけお客さんの要望通りの色にしよう、と思っているはずです。ですが美容師が予測もしなかった結果になることも起こってしまうのも現状の様です。そういう事もある、とお客さんには説明するはずですが、それでもお客さんのイメージとかけ離れていた場合には、お客さんが文句を言うケースもよくあるようですね。カラーと同じくパーマに関してもそのかかり具合に対してクレームが入ることがあるでしょう。パーマもカラーと同様にその仕上がりと言うのはびようしでも「確実にこうなります」とは言えないメニューだと言えるでしょう。どの薬剤を使うか、どれぐらい放置するか、といったさじ加減は美容師でも難しいところですし、それにプラスしてお客さんの髪質やこれまでのパーマに関する履歴なども仕上がりに影響を及ぼすものです。そのあたりまできちんとカウンセリングをしたとしても、「だから今回どうするか」という判断が上手くできる美容師と言うのは少ないかもしれません。ただパーマと言うのはかなり髪の毛に負担を与えるメニューでもありますから、美容師も本来ならば慎重になるべきなんですね。かかり過ぎというのはお客さんの髪の毛にとってはダメージにつながるからです。ですが逆に弱めにかけてしまっても「すぐに落ちてしまった」というクレームにつながります。特に初めてパーマをかける人、もともととても健康的な直毛の髪質である人はかかりにくい可能性が大きいものです。美容師によっては確実に「かかりにくい」と判断できるお客さんに対しては無料のお直しをする事を前提にパーマをすることもあるようです。

Comments closed

施術のプロセスの説明

美容室において良くありがちなのが、カウンセリングをしている間に最初にお客さんが予定していた施術の内容に色々とプラスしなくてはならなくなる、といったケースです。お客さんはそういう時に美容師が言うのならやった方が良いのだろう、ぐらいにしか考えない事が多いようです。美容師が勧める内容をそのままOKしてしまう事も多いようです。ところがそこから問題が発生する事も多いのです。それは予定外の施術をした事によって、お客さんが想定していたその日の料金よりもかなり高くなってしまった、というケースです。こんなにお金がかかるのであればこんな施術はしなくて良かった、と訴えるお客さんが多いようです。こういったクレームを避けるには、必ず美容師が今日のカウンセリングの内容で施術を勧めるならば、何にいくらかかって合計いくらになるか、という事をきちんとお客さんに説明する事でしょう。どんな施術をするのか、それにいくらかかるのか、という事を一つ一つ説明されれば、お客さんはその段階で「そんなにかかるのなら予算外だからやらなくてもよい」という決断をする事が出来たはずなんですよね。ひとつひとつお客さんに納得してもらうように努力する事で、その後のクレームを防ぐことができるというものでしょう。美容師は髪の毛やヘアスタイルのプロですから、カットの最中などに「こうした方が良いな」という自分なりの判断をしてしまう事があると思うのです。もちろんプロの目から見てその方が良いのであれば、そうするべきなのかもしれませんが、すべてのお客さんが美容師を信頼して任せたい、と思っている訳ではありません。美容院がある原宿で縮毛矯正を髪質改善とストレートパーマがおすすめのクーポンで自分なりにこだわりを持ってオーダーをしているお客さんも多いものです。特にヘアスタイルやオシャレに関して興味を持っているお客さんほどそういう傾向が強いと思うんですね。美容師や世間的にはあり得ない、と思うような事でも「こうしてほしい」という強い思いを持っているお客さんもいるかもしれません。そういうお客さんにとっては美容師が良かれと思ってやったことでも、そんな事は頼んでいない!という反応になってしまうかもしれません。ですから美容師はどんなに自分が正しいと思っていても、お客さんとカウンセリングで確認した以外の事項に対しては、きちんとその場でやっても良いか、どの様にしたらよいか、という確認を取るべきでしょう。その場で「こうする方が良いと思うがどうするか?」という事を確認しておけば、たとえ美容師的には納得できない事であっても、お客さんの希望は叶える事が出来るものです。

Comments closed

そもそもどうしたいか解らない

お客さんの中にはそもそも「自分がどういうスタイルが似合うのか解らない」という人もいるでしょう。その中にはとてもヘアスタイルやオシャレには興味があるんだけど、自分に何が似合うのか解らないから美容師に相談しよう」という積極的な姿勢でカウンセリングに臨むお客さんもいると思います。ですが逆にそんなにオシャレにも詳しくないし、今どんなスタイルが流行っているのか知らないしあまり興味もない。自分に似合うスタイルになればそれでいいけども、そうオーダーしたら良いのか解らない」というお客さんも多いと思うのです。そういうお客さんのカウンセリングをする時には美容師の側はお客さんを導く様なカウンセリングにした方が良いかもしれません。そういうお客さんに対しては、まずお客さんが具体的なイメージを持つことができる様に導いてあげなくてはいけないと思います。髪の長さや大体のヘアスタイルが決まったら具体的なイメージを描いてもらうためにヘアカタログや画像などをお客さんに見せるのが良いかもしれません。そんなに興味がない、と言っていたお客さんでも「自分がこのヘアスタイルになるのだ」というイメージが沸くとテンションが上がってくる可能性も大いにあります。そのヘアスタイルに仕上がるのを楽しみに思う気持ちにさせるのがポイントでしょう。カウンセリングと言うのはなにも言葉だけでやり取りするものではありません。美容院でパートする求人の業務委託を柏でヘアサロンお客さんの中には「お任せします」といったり「どんなのが似合いますかね?」と言ったりと、わりと美容師任せのスタンスで来店している人もいます。だからといって美容師が一人でヘアススタイルを好きな様に決める訳には行きません。お客さんの好みが全くない、と言う事はあり得ませんからね。そういう時には具体的なものを見せるとお客さんのイメージしやすくなり、自分の好き嫌いを意思表示できるようになると思うのです。その時には美容師の側もお客さんの反応を旨く見抜くことが大切だと思います。ヘアカタログを見せているときにお客さんがどんな表情をするか、と言う事を見てみるんですね。解りやすいのは「質問をしてくる」と言う時ではないでしょうか。そのヘアスタイルに興味が無ければスルーしてしまう所でしょうけれども、興味があれば「このヘアスタイルのバックはどうなっているの?」などと質問してくる事も有ります。そういうお客さんの姿勢を見逃さない事でしょう。また熱心に見入っているか、あまり興味が無さそうか、むしろ嫌いなのか、という事も表情を見ればベテラン美容師なら察する事が出来るでしょう。カウンセリングで質問攻めにされるのが苦手な人でも実際に写真などを見ているときには表情が出てくるものです。

Comments closed

体力に対する不安

美容師と言う仕事は大変体力を必要とする仕事です。おそらく美容師としてお店に出る事が出来るようになった時からその事は美容師自身が一番実感していた事だと思われます。出産や育児のために一時的に仕事を離れた女性美容師にとっては、休暇を取る以前とは生活自体が大きく変わっています。自由に使っていた仕事以外の時間は家事や育児をしなくてはいけない生活に変わっています。そこですでに体力を使わなくてはならなくなっているのにプラスして美容師と言う仕事に対して使う体力を考えると、不安を感じてしまう女性は少なくないでしょう。そもそも二年程度のブランクであればそんなに心配はない、とされていますが、それでもいざ復帰してみるとその体力の消耗が激しく、結果的にフルタイムで働くことをあきらめたり、退職してしまう女性美容師も少なくないようです。職場復帰をする時にはその事を不安に思っている人は体調管理がきちんとできる生活環境を整える事が大切でしょう。また復帰が決まったらできるだけ体力をつけておくように心がけなくてはならないでしょう。食生活においては忙しいからと偏食がちになるような事は避けたいですし、きちんと睡眠時間が確保できるように家族に協力してもらう事も大切でしょう。女性美容師の多くは出産や育児のために一時的に美容師と言う仕事から離れなくてはならない時期があるものです。一般的な事務や営業の仕事であっても職場を離れる、というのは復帰する事を考えると不安になる物でしょう。かつてと同じように自分のポジションはあるか、かつてと同じように自分は仕事ができるだろうか、メンバーが変わっていたならば人間関係を新たに作ることができるだろうか、といった不安があると思われます。実際に復帰してみたけれども、以前と同じように働くことが難しくすぐに退職してしまった、というケースもあるようです。特に美容師と言う仕事はその時代の流行に敏感でなくてはいけない職業です。美容室にまつわる器具もどんどんと進化していますし、薬剤も新しいものがどんどん発売されていきますし、必要なテクニックも変わってきます。篠崎駅でアシスタントを教育し求人も週休二日ですから数年のブランクの間に劇的に職場の様子が変化している事も大いにあり得るのです。そうなると復帰する時にはかなり不安になると思いますし、それからかつてのようにバリバリと働くことができるようになるまでには、かなりの時間が必要になることも考えられます。美容師として職場復帰する時には、どうやってそんな不安を乗り越えていくのでしょうか。

Comments closed

美容に良くても真似できないかも?海外セレブが実践しているユニークな美容法~スカーレット・ヨハンソン&ハル・ベリー篇

海外セレブの中には美しい女性が多いですが、彼らはそれぞれ、自己流の美容法を取り入れているため、全員が共通の美容法で美貌をキープしているわけではありません。
中には真似できないような驚きの美容法を実践しているセレブもいるのです…。

○スカーレット・ヨハンソンは吹き出物をリンゴ酢で対処?

スカーレット・ヨハンソンは、美肌維持のために、リンゴ酢を活用しているようです。
リンゴ酢は酢が入っているため肌への刺激が強そうに感じますよね…。
しかし、スカーレットいわく、吹き出物に効果的だったよう。

スカーレット:「吹き出物に本当にきくアイテムを探していたの。
そうしてようやく出会ったわ。リンゴ酢だったのよ!
化粧水として使うのは難しくても、もし吹き出物ができたらリンゴ酢が炎症を鎮めてくれるわ。」

○ハル・ベリーの美ボディと美肌の秘訣はコーヒーの残りカス

細みの体にツルンと潤った美肌が自慢のハル・ベリー。

50代には見えないような潤ったツヤ肌を維持しているハルですが、その若々しいお肌と無駄な脂肪のついていない美ボディのために、何を取り入れているかというと、なんと、「コーヒーの残りカス」だというのです!

コーヒーの残りカスが美肌にいいなんて、誰も思いつかないですよね?
使い方は意外とシンプルで、ボディウォッシュにコーヒーの残りカスを入れて、優しくこすってお肌を柔らかくするといいのです。
体のセルライトも防げるそうですよ。

だからハルはいつ見ても細みで引き締まっているのですね!

美肌のために高級なスキンケアを使ってケアしている人も多いでしょうが、美肌に効果的な食材を利用してケアしていくのも、効果的です。

美肌に良い食材の例はたくさんありますが、その例の中には「りんご」も挙げられます。

しかし、日々意識的にりんごを豊富に取り入れている女性も少ないのでは?
なかなか、意識しないとりんごだけを買うことは少ないのでは?りんごの美肌効果は、知る人ぞ知る特別なものです。

美白を目指している人も、りんごを日々取り入れないのは、勿体ないです。
りんごが苦手…というわけではない限り、りんごを積極的に取り入れてみてください。
りんごを美肌のために日々取り入れると、どうしてお肌に良いと言えるのでしょうか?

○りんごにもビタミンCが豊富!

ビタミンCというと、柑橘系のフルーツに多いイメージが強いですが、りんごにもビタミンCは含まれています。

だからりんごでも「美白肌」を目指していくことができるのです。

通常、ビタミンCは加熱してしまうとせっかくの効能が弱くなってしまうのですが、りんごの場合はアップルパイなど、火を加えてもビタミンCが壊れにくいのも魅力です。

○りんごポリフェノールがシミやシワを抑制してくれる

りんごには、りんごポリフェノールというのが含まれています。
抗酸化作用が強く、老化していくお肌のアンチエイジングに役立ちます。
りんごを摂取していれば、シミやシワを防ぐこともできるでしょう。

○一番効果的な摂取方法は皮ごと生で食べること

りんごの美肌効果を一番高めることができる食べ方と言えば、りんごを皮ごと生で食べることです。

アシスタント 稲毛 時給 求人

Comments closed

目元より唇にポイントを置くのが技あり?真っ赤なリップがもたらす効果と選び方

アイメイクにチカラを入れるのもいいですが、唇の色を強調するだけでも、全体の印象は華やかになります。

◯真っ赤なリップの意外な効果

ナチュラルメイクがブームの今の時代、口元にはあまり色を使わない人も多いでしょう。
そのような方にとって、真っ赤なリップを使うなんて、少しハードルが高く感じてしまうでしょう。

しかし赤リップは、大事なポイントをおさえて使えば、メイクをとても美しくしてくれ、全体の印象も好印象にしてくれます。

◯唇にポイントをもってくるとそれだけで新鮮に!

目元にポイントを置く女性が多い中、唇にポイントを置くと、それだけで新鮮に映ります。
ファッションも、赤リップと合わせるとモードな雰囲気が出ておしゃれな雰囲気になります。

◯美白効果アップ!

目の錯覚を応用したやり方ですが、唇に赤みをおくことによって、肌の色がより白く際立つといったメリットがあります。
色白に見えれば、それだけ美白効果も上がりますよね。

◯エネルギーがわく

赤色はパワーがみなぎってくるようなビビッドカラーです。
外出前に真っ赤なリップを引く事によって、気分が盛り上がって、女性としての自信もわいてくるでしょう。

◯自分に似合う色を探すことが大事

真っ赤なリップならなんでもいいというわけではありません。自分に似合うタイプの赤いリップを探しましょう。
人によって、もともとの唇の色は違います。

もとの唇の血色が良ければ、そこまで濃い色のリップを使わなくても、薄めの赤いリップを重ねただけで濃く見えてしまいます。
もともと色の濃い唇に、さらに色の濃い真っ赤な口紅を使ってしまうと、トゥーマッチで不自然な印象に…。

そのため、自分の唇の色を考慮した上で、似合うリップを探しましょう。
お店の人に頼んで探してもらうのでもいいでしょう。

毛穴の開きが目立ってしまうと、なかなか美肌には見られませんよね…。
毛穴の開きが気になって、素肌に自信がもてないといった女子も多いのでは?

実は、毛穴の開きは洗顔で改善していくことができます。
正しい洗顔wしていないと、毛穴が目立ってしまうことに…。ここでは、毛穴の目立たないお肌を手に入れるために、どのような洗顔法を実践すればいいのかご紹介していきます。

○そもそも毛穴が荒くなってしまう理由って?

そもそも、毛穴が開いてしまう原因には、どのようなことが考えられるのでしょうか?
毛穴が開いてしまう原因は、複数の原因が重なって起こってしまうこともあります。
主な原因には、「過剰な皮脂分泌」が挙げられます。
皮脂分泌が多すぎてしまうと、皮脂線が発達してしまい、毛穴の出口が広がってしまいます。

皮脂分泌は水分が足りず、お肌が乾燥している時に過剰になってしまうことがあります。
さらに、年齢を重ねるとお肌がたるんでくるため、尚更毛穴の開きが目立ちやすくなってしまうのです。こうなると顔に影ができやすく、くすんで見えてしまいます。これもたるみが原因で起こることが多いです。

○正しい洗顔法で毛穴をキュっと引き締める

クレンジングする時は、油分を含んだものを選んでクレンジングしましょう。女性の多くがメイクをしているため、クレンジングでメイクオフしてから洗顔するでしょう。
手軽にクレンジングするためにも、シートタイプやふき取りタイプのクレンジングを使う人も多いですが、できれば油分を適度に含んだオイルタイプあるいはクリームタイプの
クレンジングがおすすめです。毛穴に詰まった皮脂汚れを油分が包みこんでくれるからです。
洗顔では取りきることのできない毛穴汚れも、スッキリとさせられるでしょう。

稲毛 アシスタント 求人 土日休み

Comments closed

華やかな女性はココが違う!顔色のトーンを上げてあなたもオーラ美人

明るいカラーのファッションをしていても、どうしても地味に見られてしまう…、目立たない…といった女性はいませんか?華やかでキラっと輝いている女性に憧れるといった女性もいるでしょう。

実は、キラキラと華やかに見える女子全員が超美人な女子とは限りません。
中にはいたって普通の容姿なのに、なぜか引きつけられる華やかなオーラを持っている女子もいます。目指すならそんな女子。超絶美人でなくても、華やかなオーラがあれば、人は引きつけられてしまうものです。

そこで今回は、地味顔さんでも、あっというまに華やかで明るいオーラが出せる、ちょっとした方法についてお伝えします。是非ご参考にしてみてください。

○顔色が決め手!血行促進やメイクで肌色を明るくする

人と人とが会うと、服装や髪形ももちろん目に入りますが、やはり顔に目が一番いきます。
というのも、人と会話する時は目を見て話しますよね。だからこそ、目のある顔に視線が集中するのです。

そんな時、顔色がどんよりくすんでトーンが暗かったら…。
幸せそうなオーラは感じないですよね。キラキラ感もないし、華やかでもない。何だか不幸せそうな不幸な女子に見えてしまいます。たとえ不幸でなかったとしても、お肌のトーンが暗いだけでも、元気がないように見られてしまうのです。

反対に、顔色がいいと、とても明るく元気で、健康的な状態に見えます。肌トラブルが多少あっても、肌のトーンが明るくて、血色が良ければそれだけでも生き生きと明るく見えるのです。

顔色の明るさは、第一印象にも左右するため、明るくしておきたい部分です。

○顔色を良く見せるには…

顔色を明るくする方法として、メイクでしっかりムラを隠してチークをつけるのも大事ですが、内側からのケアも大切です。

例えば十分な睡眠をとる、バランスの良い食生活を送る、マッサージを受けて血液の流れを良くする…などです。
顔色が悪いだけで、たとえそれが事実でなくても暗そう、不機嫌そう…というマイナスなイメージにとられてしまいます。

せっかくなら顔色を明るくして、中身も明るくみられるようにしましょう。

レモン水の効果で、美肌促進になるってご存知でしたか?
一日たった一杯でも、美肌効果を実感することができるでしょう。
それでは、どうしてレモン水は美肌効果が大きいのでしょうか?
その理由をご説明していきます。

○レモン水で美白効果アップ!

美白美肌を目指したい人は、特にレモン水がおすすめです。
なぜなら、レモン水にはビタミンCがたっぷり含まれていて、美白効果が期待できるからです。

ビタミンCにはどうして美白効果があるかというと、お肌を老化させて黒ずみやくすみを作ってしまうメラニンの作用を抑える働きがあるからです。
抗酸化作用もあるため、お肌のアンチエイジングに役立ちます。

色素沈着を防ぎ、そばかすやシミを薄くしてくれる働きが期待できるでしょう。

○紫外線によるダメージからお肌を守ってくれる

紫外線を浴びてしまうと、肌は防衛としてメラニン色素をたくさん作ってしまいます。
これによって活性酸素も増えていき、シミにもとになってしまいます。

しかし、ビタミンCをたくさんとることによって、シミの予防になります。今はシミがなくて綺麗なお肌でも、今からレモン水などからビタミンCを豊富に取り入れていれば、効果的にシミを防いでいけるでしょう。
?

○レモン水を飲むなら夜がおすすめ!そのワケは…

一日一杯のレモン水を飲むだけでも、ビタミンCをしっかり体に補給して、美白促進していけます。飲むならなんとなく朝がいいかな?と思いきや、実は夜の方がおすすめです。特に夕食後。

どうして夜がいいのかというと、夕食は一日の中で一番カロリーが高くなりがちなため、レモン水を取り入れて、脂肪代謝を良くしておくと、ダイエット効果が期待できるからです。

稲毛 正社員 ヘアサロン 求人

Comments closed

ファンデーションすると綺麗になるけど老ける原因~実は塗らない方が若く見える?

ファンデーションは、毛穴の汚れやお肌の粗を隠してくれるので、綺麗な肌に見せることができますよね。
肌がきれいであれば、それだけ若見えするのだろう…と、それは思いこみです!
実は、ファンデーションで肌を厚くカバーしてまっさらな肌=若いとは言えません。
むしろ、ファンデーションを厚く塗れば塗る程、老けた印象になってしまうのです。最近は、むしろスッピンの方が若く見えてモテるといった人もいます。

○ファンデーションすると老けてしまう人のお悩み

「私はメイクが似合わないのか、ファンデーションをつけると老けて見えますしわも目立ってしまうし、友達と久しぶりに会った時も、老けたねと言われてしまい…。

以前はスッピンだったからでしょうか。シワはすっぴんの時の方が明らかに目立たない気がします。
ファンデーションをしてしまうと、肌がくすんだような、疲れたような印象になってしまいます。
私のメイク法がいけないのでしょうか…。」

○ファンデーションで老けるワケ

ファンデーションが合っていなくて不自然な肌色に見えてしまい、老けた印象を与えてしまうことは、確かにあります。
子供時代は当然スッピンなので、大人女子もスッピンだと子供らしさが出ます。従って、ファンデーションを塗らない方が若く見えるということはよくあることです。

スッピンであれば何も手を加えていないということが、子供らしく見えるのですが、ファンデーションをしている=「おばさん」に見られてしまうことがらいます。

ファンデーションを塗ると、あれこれ肌に塗って洗練されますが、大人っぽくなってしまういます。これが、老けたような印象を与えてしまう原因になってしまうのです。

○ファンデーションが合っていないと老けやすい?

・ファンデーションのアイテム選びに失敗している
・コスメを塗りたくっている
・ファンデの色みが合ってなくて顔色が悪いメイクになっている
・たれたようなメイクになっている

コーヒーが好きでよく飲む人は多いでしょうが、コーヒーに含有されるカフェインは、体の調子を乱してしまうことがあります。
カフェインを体にためこまないためにも、
・お腹いっぱいに食べる
・水をたくさん飲む
・運動する
などが定番として挙げられますが、これらにプラスして「バナナを食べる」といった方法があります。

○カフェインによって崩れた体内のバランスをバナナが調節してくれる

時々、カフェでバナナが売られているのをみたことはありませんか?
スタバでもバナナがレジ前に売られています。

どうしておしゃれなカフェにバナナが?と疑問に思った人もいるでしょう。実は、バナナは栄養が豊富なだけではなく、過剰にカフェインを摂りすぎてバランスを崩した体を、回復してくれる働きが期待できるのです。

カフェインを過剰に摂取してしまうと、体内のカリウムやカルシウムのバランスが崩れてしまい、筋肉が痙攣するなど、不快な症状が出てくることがあります。

そんな時バナナを補うと、血糖値のバランスを整えることができ、カフェインによって起こる頭痛を抑制してくれます。

○「コーヒーと甘い物」の組み合わせにもバナナがぴったり

コーヒーは苦い分、チョコレートなど何か甘いものが欲しくなってしまいがちですが、その時も、甘いお菓子の代わりにバナナが役立ちます。

バナナは栄養価が高い上に低カロで甘みもあるため、コーヒーと一緒に甘いものを摂りたくなった時に取り入れると、効果的です。

カロリーセーブにもなり、ダイエットや健康にも効果的でしょう。

バナナから糖質をとると、血糖値のバランスも整って、頭痛が避けられます。バナナはチョコレートなどのお菓子をコーヒーと一緒に食べるよりも、ずっと健康的なのです。

稲毛 週休二日 アシスタント 求人

Comments closed

ビタミン豊富な生活が美肌を育成する!日々欠かしたくないのはビタミンC

年齢と共に気になってくるシミやしわ、くすみ。大人女子の肌悩みは尽きないですよね。
美肌を促進するためにも、ビタミンたっぷりのフルーツや野菜を食べるのはとても効果的。
その中でもビタミンCは、美肌に効果テキメンです。
それでは、ビタミンCのどのようなところがいいのか、具体的にご説明していきます。

○ハリやたるみを改善してくれる

ビタミンCは、ハリやたるみの改善に役立ちます。
なぜなら、ハリやたるみに効果的なコラーゲンを、サポートしてくれる働きがあるからです。

ビタミンCは、年齢と共に減ってくるハリや弾力を回復させてくれる働きがあります。
体は痩せていないのに、頬だけこけてたるんできた、笑っていないのに表情じわがくっきり残ってしまうなど、老化現象として様々なトラブルが肌に出てきてしまいますよね。
その原因の多くが、体内で十分なコラーゲンが作られていないサインです。
そこで、コラーゲンをいっぱい取り入れよう!と意気込む女性もいるでしょう。
しかし、そうではありません。
コラーゲンそのものを取り入れようとするのではなく、コラーゲン生成を促してくれるようなものを取り入れる方が、ずっと有効です。

例えば、ビタミンCです。

いくら美肌のためだからといって、年齢と共に減少してくるコラーゲンをとっていても、ビタミンC不足ではコラーゲンは生成されにくく、期待している効果が十分に得られない場合があります。
ハリを維持するための正しい方法としては、コラーゲンと一緒にビタミンCを摂取することです。

ビタミンの中でも、美肌を目指している女子たちが注目しているビタミンと言えば、恐らくビタミンCでしょう。

ビタミンCが豊富な食物を取り入れる女性も多いですが、最近は、ビタミンCが含まれたサプリメントを摂取する女性も増えてきています。

しかし、美肌作りのためにビタミンCがいいといっても、どのような点でいいのかわからないといった方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、明確な目的をもってビタミンCを摂取していくためにも、ビタミンCの具体的な効果についてご紹介していきます。是非ご参考にしてみてください。

○ニキビの再発防止と予防に役立ちます

ビタミンCは、ニキビにも有効です。
何度も繰り返すニキビに悩まされている女性がいたら、ビタミンCは効果テキメン。
今できているニキビを改善してくれるだけでなく、今後もできにくくしてくれる働きがあります。

○シミやそばかす、くすみを薄くして美白にしてくれる

年齢と共にくすみがちになってくるお肌ですが、ビタミンCには美白作用があるため、くすみやシミを薄くして、トーンの明るいお肌にしてくれるでしょう。
ファンデーションでかくしきれない色むらやくすみにお悩みの方は、ぜひ野菜や果物からも、ビタミンCをたっぷりとるようにしてみてください。

病気でもないのに顔色が悪いことが多い、これまで使っていたファンデーションが合わないなど、変化が出てきたら老化のサインです。

くすみやシミの原因であるメラニンをうまく外に出せていないということです。
どうしてビタミンCがシミやくすみを抑えてくれるのかというと、メラニンが作られてしまうのを抑制し、増やさないように制御してくれるからです。

紫外線によってダメージを受けてしまったお肌でも、メラニンが活性化しないように、ビタミンCが抑制してくれます。

そのため、日焼けしてしまった後でも、ビタミンC豊富な食材をとりいれることによって、シミやそばかす、くすみをできにくくすることができるでしょう。

行徳 美容院 独立 求人

Comments closed

肌の乾燥を防ぐためにセラミドを補給しよう

乾燥肌に悩む人なら良く実感することかもしれませんが、肌には十分な水分が必要になります。乾燥肌の原因はいくつか考えられますが、肌から水分が失われていることが一番の原因です。乾燥肌の人はスキンケアで化粧水を使って毎回たっぷりと水分を肌に与えているという人も多いと思います。そして保湿のために美容液や乳液、クリームを使ってしっかりと保湿する、これがスキンケアの基本です。でもスキンケアを頑張ってみてもその効果が一時的な物としかならずに、しばらくしたらすぐに乾燥肌の悩みが出てきてしまうという人もいます。水分を十分に補給しているし、保湿もしっかりと行なっているのに乾燥する理由は、肌自体が水分をとどめておくことが出来なくなっているからです。肌に入ってきた水分は蓄えられるのですが、もしも肌にセラミドが不足していた場合、水分はすぐに蒸発してしまいます。保湿を行っていても皮脂で乾燥が防がれていても意味はありません。肌のセラミド不足を解消してあげることが水分を保つ重要なポイントになります。セラミドは年齢の増加と共に減少していくため、高齢になるほど乾燥肌になる理由の一つでもあります。セラミド配合の化粧品も多く販売されていて、減少したセラミドを補うことが出来るようになってきています。セラミドはターンオーバーが正常に機能していると肌で作られます。またコンニャクにはセラミドが多く含まれています。ただ食べ物で補給されたセラミドがどのくらい吸収されて肌に使われるのかは未解明な部分が多いため、化粧品などで直接肌に補ってあげたほうが効果は高いようです。横須賀 美容院

Comments closed